быстрый займ на карту без процентов

ラスト4回の「エンジョイフットボール」

ラスト4回の「エンジョイフットボール」

こんな日が来るとは思わなかった。

6年生最後の最後の本当に最後の試合。

3月12日(土)磯子小学校にて磯子ファイターズ様卒業試合に参加した6年生。これが本当に最後の試合。

磯子ファイターズさん、磯子フレンズさん、EMSCさん、並木SCさんとの試合。みんな少しだけ?緊張した面持ちでグランドに集まった。

紐を結ぶ

「エンジョイ フットボール!」と円陣を組むのもあと4回。どうなんだろう?卒業して中学生になる喜びと、最後の試合というさみしさと。。。

こうして監督からメンバー発表で名前を呼ばれるのも、キックオフの笛を聞くのも。

メンバー発表

他のチームも普段試合に出られない子たちも出ていたように思える。当たり前だ、最後の試合なんだから。負けていい試合なんかないけど、楽しまなければいけない試合がある。もちろん今までの試合も楽しかったけれど、この卒業試合はいつもと違う意味を持っている。

仲間だったこと。

みんな

サッカーという団体スポーツ、ひとりじゃできないスポーツ。助けて助けられ、ケンカもあってそれでも皆支えあいながらサッカーしてきた。

これはスゴイ経験になっただろう。

是非中学生になっても、この仲間意識を覚えておいていただきたい。

よく「迷惑をかけちゃダメ!」と言われるが、恐らく「人は迷惑かけないと生きていけない」のだ。

君たちは中学生になっても、そしてその後もずっと今までと同じように迷惑をかけながら生きていく。

だからもし迷惑をかけられた時はどうするか・・・・・・

 

 

 

許すんだよ。

君たちが今までFCねぎしでやってきたことだ、と思う。

頑張れよ、ありがとう。